BIOGRAPHY

IMG_3525

  • 2007年6月
    • 当時、『Rudy Marracas Mascolors』というバンドをやっていたJackTasshiノブオの3人と、『the plastic soulmann』というバンドが解散して暇していた逆兄と、その弟でありJackの幼馴染でもあるRyujiの5人により、『今時誰もやらない様な、他人を不愉快にさせる為の、ダサい、時代遅れ・時代錯誤のロックンロールバンド』を目指して結成。 
  • 2007年8月
    • 下北沢Club Queにて初ライブ。この時はメンバー一同、現在の様な服装では無く、地味な私服だった。 
  • 2008年2月12日
    • 2曲入りの自主制作CDを発売。(1. Misery/ 2.Oh!セーラ) 
  • 2008年6月

    • Jack The Stinger(Vo)、肺炎で入院。他メンバー誰も心配せず。 
  • 2008年10月20日
    • Tasshi(Dr)、バイク運転での帰宅中、前方を走っていたタクシーの急で強引な車線変更に対応出来ずに激突。足を骨折する。
      他メンバーはやはり誰も心配しなかったが、義理でお見舞いに行く。
      なお、その時決まっていたライブは、Ryuji(Piano)がドラムを代理で叩くことで決行した。 
  • 2008年10月27日
    • 自主制作1st Album『Good-Bye My Sweet Misery』を発売。300枚Sold Out。 
  • 2009年8月21日
    • 初代ベーシストであるノブオが寝坊でライブ欠席。
      その日はベースレスの4人編成でライブを決行。RyujiTakaoの逆兄弟が頑張った。 
  • 2010年9月3日
    • 自主制作2nd Album『Electric Golden Ball』発売。500枚Sold Out。 
  • 2010年12月
    • スタジオでの練習等を無断でサボったり、連絡が取れなくなったりする様になっていたノブオが正式に脱退。 
  • 2011年1月
    • 二代目ベーシストとして、Sally加入。
       
  • 2013年9月11日
    • 二代目ベーシストのSallyが正式脱退。
  • 2013年9月3日

    •  1st DL Single 『RSF』 配信。 
  • 2015年1月16日
    ・約4年半の沈黙を経て、初のコンセプトアルバムである 3rd Album 『BAND』をリリース。
    itunes store、AmazonMp3等で予約・販売中。